介護福祉士が活躍する現場

介護福祉士が活躍する現場

介護福祉士試験に最短で90%合格する勉強法

介護福祉士試験は勉強方法を間違うと合格出来ません!

介護福祉士試験に90%以上の確率で短期間の勉強で合格出来る画期的な勉強のやり方があります。

詳細はこちらをクリック

介護福祉士が活躍する現場

介護福祉士なると、様々な職場で活躍することができるようになります。

 

それは、どこでも人材が不足しており、引き手あまたの状態であるとも言えます。ですから、事前にいろいろと見学するなり、実際に働いてみるなどして、自分にとって理想の職場を探しておくのもいいかもしれません。

 

それには、大きく分けて3つの種類があると考えていいでしょう。

 

まずは、高齢者などを担当する施設や事業所、それから障がい者をおもに看ることになる施設、そしてそれ以外の福祉施設です。

 

とくに介護福祉士が必要とされているのは、特別養護老人ホームなどと言えるでしょう。

 

これは、65歳以上の高齢者で、身体に障害があって日常生活が介助なしで送れない人や、認知症によって普通の生活が送れなくなった人などがいる施設です。

 

それ以外にも、同居人がいない高齢者で、経済的な問題がある人や、身体が衰弱している人などが入所する養護老人ホームというものもあります。

 

いずれの場所でも、介護福祉士が必要とされているのです。

 

また、デイサービスセンターのような通所介護を行っている事業所などでも、介護福祉士の資格が役に立つと言えます。

 

介護保険の枠組みのなかで、本人のケアのほかに、介護する家族の負担を減らすことも目的として、半日や泊りで利用者に過ごしてもらう場所です。

 

ほかに高齢者の担当以外でも、障害者の療養や養護を目的とした施設などもあります。

 

障害は、身体障害のほか、知的障害のある人の手助けをすることにもなるでしょう。

介護福祉士試験に一発合格する7つのポイント

介護福祉士試験に一発合格するのは難しくありません。
7つのポイントさえしっかりマスターすれば9割以上の確率で一発合格出来ます。
介護福祉士試験に一発合格する7つのポイント こちらをクリック



ホーム RSS購読 サイトマップ
記憶の秘訣 過去問選び 予想問題集 問題集と参考書 学習の秘訣 合格の秘訣 試験の攻略