介護福祉士の豆知識3

介護福祉士の給料

介護福祉士試験に最短で90%合格する勉強法

介護福祉士試験は勉強方法を間違うと合格出来ません!

介護福祉士試験に90%以上の確率で短期間の勉強で合格出来る画期的な勉強のやり方があります。

詳細はこちらをクリック

介護福祉士の給料

福祉の仕事をするなら、給料のことよりも自分が何をしたいのかという気持ちが大事です。

 

しかしそれはわかっていても、やはり給料面で不安が残るようでは、将来のことを考えると頭が痛いという人が多いのも事実です。

 

福祉の仕事は給与面でそれほど期待できないという意見もありますが、それでは介護福祉士の給料はどうなのでしょうか?

 

介護福祉士の給料そのものは、どこで働くのかによって異なりますので、一概にこれだけという数字をあげることはできません。

 

あえて平均的な数字をあげるなら、年収300〜350万円ほどが一般的なようです。

 

もちろんそれ以上もらっている人もおり、400〜500万円という例もあるので、ケースによって異なるものと考えてください。

 

介護福祉士の仕事は、収入の面でいうと社会的にそれほど高く評価されているわけではないというのが現状のようです。

 

しかしそれはあくまでも現在の話であって、今後はさらに期待しても良いはずです。

 

高齢化社会は今後ますます大きな社会問題となりつつあります。

 

そんな中で、とても重要な役割を担っている介護福祉士をはじめとした介護職は、今後時間とともにその重要性が認められていくはずです。

 

介護職で働きたいと思っているけど給与面が心配だという人は、介護福祉士などの資格を取得し、その後の頑張りでの出世を目指してみてください。

 

どの世界でも、努力をした人に対して必ず成功のチャンスが巡ってくるものです。

介護福祉士試験に一発合格する7つのポイント

介護福祉士試験に一発合格するのは難しくありません。
7つのポイントさえしっかりマスターすれば9割以上の確率で一発合格出来ます。
介護福祉士試験に一発合格する7つのポイント こちらをクリック



ホーム RSS購読 サイトマップ
記憶の秘訣 過去問選び 予想問題集 問題集と参考書 学習の秘訣 合格の秘訣 試験の攻略