介護福祉士試験の効果的な試験対策

介護福祉士試験の効果的な試験対策

介護福祉士試験に最短で90%合格する勉強法

介護福祉士試験は勉強方法を間違うと合格出来ません!

介護福祉士試験に90%以上の確率で短期間の勉強で合格出来る画期的な勉強のやり方があります。

詳細はこちらをクリック

介護福祉士試験の効果的な試験対策

介護福祉士の試験を受けるのであれば、まずはしっかりとした試験対策が必要です。

 

日頃からしっかり勉強しているという人なら、それほど心配はないかもしれませんが、多くの人の場合、仕事をしながら介護福祉士試験にチャレンジすることになると思いますので、勉強時間を確保することすら難しいと思います。

 

だからこそ、試験前に効率のいい勉強法でしっかりと試験対策をすることが、合格への近道となります。

 

介護福祉士の試験対策には、さまざまな方法があります。

 

中でもお勧めなのが、過去問を中心に勉強することです。

 

過去問題をしっかりと解いても、まったく同じ問題は出ないので無意味だという人がいますが、それは大きな間違いです。

 

まったく同じ問題は出ませんが、類似問題は毎年のように繰り返し出題されています。

 

そして、この毎年のように繰り返し出題されてる問題のパターンを身につけてしまえば、それだけで十分合格が可能になります。

 

テキストを最初から最後まで完璧にやろうとするなんて時間の無駄ですし、そもそも介護福祉士試験に合格するためには満点を取る必要はないのです。

 

まずは、過去問、あるいは過去問ベースで作られた問題集を徹底的にやってみてください。

 

その効果に自分でもびっくりするはずです。

 

介護福祉士の試験対策というと、筆記試験のことばかりを思い浮かべる人がいます。

 

しかし介護福祉士試験は実技試験もあるので、こちらのこともきちんと頭に入れておかなければなりません。

 

1月の筆記試験を突破したら、3月の実技試験に向けて頭を切り替えましょう。

 

実技試験対策DVDというものもあるので、こちらを参考にするのもおすすめです。

 

やはり、実技は動作を伴いますので、DVDなどの映像を見て学習するのが効果的です。

介護福祉士試験に一発合格する7つのポイント

介護福祉士試験に一発合格するのは難しくありません。
7つのポイントさえしっかりマスターすれば9割以上の確率で一発合格出来ます。
介護福祉士試験に一発合格する7つのポイント こちらをクリック



ホーム RSS購読 サイトマップ
記憶の秘訣 過去問選び 予想問題集 問題集と参考書 学習の秘訣 合格の秘訣 試験の攻略