介護福祉士試験の申込みについて

介護福祉士試験の申込みについて

介護福祉士試験に最短で90%合格する勉強法

介護福祉士試験は勉強方法を間違うと合格出来ません!

介護福祉士試験に90%以上の確率で短期間の勉強で合格出来る画期的な勉強のやり方があります。

詳細はこちらをクリック

介護福祉士試験の申込みについて

介護福祉士は筆記試験が毎年1月に、実技試験は3月に実施されます。受験するためには当然事前に申込みを行う必要があるわけですが、正しい期間内に、正しい方法で行わなければなりません。

 

すべて自己責任で行うことになりますから準備をしっかりと整えておくようにしましょう。

 

介護福祉士試験の申込みは毎年8月中旬?9月上旬にかけて行われています。

 

厚生労働省の公式サイトで詳細が発表されるのでこの時期になった細かくチェックしておくとよいでしょう。

 

注意が必要なのは受験の申込用紙が必要になること。申込用紙は600円かかります。

 

この申込用紙を入手するまで1週間程度かかる場合もあるため、余裕を持って入手しておく必要があります。

 

それから必要となる書類。もっとも重要になるのが実務経験証明書と従事日数内訳書です。

 

この2つの書類によって実務経験が受験資格を満たしていることを証明することになるのです。

 

職場で発行してもらうことになるため、これも申込み期間を踏まえて早めに入手しておくことが求められます。

 

申込みの際にはほかに戸籍抄本も必要です。

 

なお、以前に受験したことがある人は実務経験を証明する書類は必要なく、代わりに「受験資格確定済申出書」を提出することになります。

 

申し込む前に受験料を支払い、受領証を書類を貼り付けておくことも忘れてないようにしましょう。

 

不備があるとまたやり直さなければなりませんし、その分時間がかかります。万一の時を考えて早めの準備、申込みを心がけた方がよいでしょう。

介護福祉士試験に一発合格する7つのポイント

介護福祉士試験に一発合格するのは難しくありません。
7つのポイントさえしっかりマスターすれば9割以上の確率で一発合格出来ます。
介護福祉士試験に一発合格する7つのポイント こちらをクリック



ホーム RSS購読 サイトマップ
記憶の秘訣 過去問選び 予想問題集 問題集と参考書 学習の秘訣 合格の秘訣 試験の攻略