これから介護福祉士を目指す方へ

これから介護福祉士を目指す方へ

介護福祉士試験に最短で90%合格する勉強法

介護福祉士試験は勉強方法を間違うと合格出来ません!

介護福祉士試験に90%以上の確率で短期間の勉強で合格出来る画期的な勉強のやり方があります。

詳細はこちらをクリック

これから介護福祉士を目指す方へ

介護福祉士になるには、これまでは厚生労働省指定の認定校を卒業することと、国家試験に合格するという2つの方法がありました。

 

試験なしでも免状を受けられる条件として、通信講座と実務経験の有無などを問われるケースもありましたが、平成23年度からは、国家試験を受ける方法に統一されるようになりました。

 

それは、筆記試験と介護技術に関する実技試験を受けることで、高い専門知識と技術を身につけている人材を確保するためです。

 

介護福祉士になるための学校には、専門学校のほか、大学や短大の福祉科などが存在しています。

 

そこでは、社会福祉に関する概論のほか、高齢者や障害者に対する福祉論、心理学の講義などを受けることができます。

 

また実技の講習もあり、介護技術の演習のほか、レクリエーション活動に関する演習なども勉強をすることになるのです。

 

あるいは、介護の仕事の大きな枠組みとして、家政学概論や、精神保健の講義、医学に関することまで勉強することになります。

 

そして、介護福祉士になるには、なにも学校に通わなくても勉強することができる方法もあります。

 

それは通信講座を受けることです。

 

働いている人や、主婦の人など、通学をする時間のない人でも、自宅で試験に向けて勉強をすることが可能になっているのです。

 

大手の介護事業者のほか、通信教育を手掛けている業者にも介護福祉士のコースが用意されています。

 

いろいろと資料請求などをして、自分に合ったところを選ぶようにしてみましょう。

介護福祉士試験に一発合格する7つのポイント

介護福祉士試験に一発合格するのは難しくありません。
7つのポイントさえしっかりマスターすれば9割以上の確率で一発合格出来ます。
介護福祉士試験に一発合格する7つのポイント こちらをクリック



ホーム RSS購読 サイトマップ
記憶の秘訣 過去問選び 予想問題集 問題集と参考書 学習の秘訣 合格の秘訣 試験の攻略