介護福祉士に向く人向かない人

介護福祉士に向く人向かない人

介護福祉士試験に最短で90%合格する勉強法

介護福祉士試験は勉強方法を間違うと合格出来ません!

介護福祉士試験に90%以上の確率で短期間の勉強で合格出来る画期的な勉強のやり方があります。

詳細はこちらをクリック

介護福祉士に向く人向かない人

介護福祉士になろうと考えている人は、まずは自分にその適正があるかどうかを知る必要もあります。

 

たしかに、人材不足と言われている業界なので、これから新しく参入しても次々と仕事が舞い込んでくると考えることは簡単です。

 

しかしながら、その業務内容に関して、もっと知っておくことが大切だと言えるでしょう。

 

それは、半分以上は肉体労働であり、また人によっては精神的な負担も大きい現場だと言えるからです。

 

単純に、知識と技術があるからやっていけるというものでもないのです。

 

たとえば、介護福祉士に求められる適正としては、コミュニケーション能力というものがあげられます。

 

それは、1人暮らしの高齢者などを相手にするときにも重要になりますし、認知症の方を相手にするときにも必要になります。

 

ただ無言で生活の介助していれば良いというわけではないのです。

 

いかに相手に自分で行動を起こさせることができるかという点も、非常に大切なことになっているのです。

 

介護福祉士というと、単純に生活補助、あるいは介護といったイメージを持っている人もいるかもしれませんが、まずは相手に自立した生活をしてもらうようにするというのが基本になっているのです。

 

あまり世話を焼きすぎると、それは自立を阻害してしまうことになりかねません。

 

ですから、本人ができるところは本人にしてもらい、どうしても困難な部分を補助するというメリハリが必要になります。

 

その部分を上手に促していくコミュニケーション能力が必要になるというわけです。

介護福祉士試験に一発合格する7つのポイント

介護福祉士試験に一発合格するのは難しくありません。
7つのポイントさえしっかりマスターすれば9割以上の確率で一発合格出来ます。
介護福祉士試験に一発合格する7つのポイント こちらをクリック



ホーム RSS購読 サイトマップ
記憶の秘訣 過去問選び 予想問題集 問題集と参考書 学習の秘訣 合格の秘訣 試験の攻略